調子が出ません。

元気が無いわけじゃないんですけど。

なんかすっきりしないし、なぜか腰も痛い。

まあ、そんな日もあります。

こんな日は早く寝るのが一番だろう。

 

最近、また見る夢の内容が変わってきた。

内容が、現実に近い。

前日の出来事のこととか、昨日気にしてたこととか、

そういうのに関連した夢を見る。

現実と夢とのタイムラグが短いのです。

 

前までは、現実と夢との間にはすごく隔たりがあった。

普段は全然考えつきもしないような

「これはいったいどういう意味だ」的不可思議な夢とかばっか見て、

ほんとに別世界ってかんじだった。

 

最近は夢が現実に近すぎる…

 

自分の中で、すごく気にしてること

いつも心から離れないこと

自分の中のすごく柔らかくて弱い部分

それは普段生活しててもどこかしらでずっと感じてるんだけど

普通に元気に暮らすためには、ずっとそんなこと考えてるわけにはいかない。

けど、考えないだけで、ずっと心の奥にはあって、

夢とか見ると、どっこい出てきてしまう。

 

「夢でもし会えたら 素敵なことね」

そんな歌があって、

百人一首とかでもたしか何度も詠われてたりするけど、

実際、なかなか物理的に会えない人が夢に出てくると

決して嬉しいだけではなくて、

どうしたって、苦しくて切ない。

現実に戻れば、やっぱり会ってない自分がいるわけだ。

なんでこんな夢見るんだよーと、自分を責めたくなる。

夢は、どうしたって夢なのだ!

 

見たい夢だけ見れたら相当楽しいんだろうなあ。

けれど、あんまり見たくない夢も見て、

「なんだよ!」って驚いたりとまどったりして、

でもそこでいろいろ気づくこともあるから、

やはりどの夢も侮れないのである。

 

小さい頃は怖い夢を見ることが多くて、ほんとにいやだった。

だから毎日枕に「枕さん、今日も怖い夢見せないでください」ってお願いしてた…!

怖い夢見ないおまじない、いろいろやった気がする。

昔から、夢うつつな人間なのかしら…

まあだから未だにこんなことやってるのかなあー ははは

 

気づけばまた夢の話になってしまいました。

今日もとりとめなくてすみません。

やはり腰が痛いので今日は湯船浸かって寝ます!!

“どうにも” への2件のコメント

  1. こんばんは~

    現実に近い夢って、
    かなり真剣な出来事があるか、
    追い込まれているかってコトじゃないんですかね。

    ポジティブなときに見る夢と、
    ネガティブなときに見る夢ってちがうと思いますし。

    「夢でもし逢えたら」
    大滝詠一さんの曲をBGMにして寝ると、
    個人的には良い感じにはなります。

    夢は見るとは限らないですけどね(^^;

    1. flowerhさん
      コメントありがとうございます!
      たしかに…若干プレッシャーを感じてることが最近あるので、それが原因かもしれません><
      夢って、ほんとにそのときの心の状態によって変わってくるんですね

      大滝さんの「それはぼくぢゃないよ」という歌が大好きです!
      「夢でもし逢えたら」よそさうですね…!聴いてみます。
      ありがとうございます^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)