本日は布物作家「三村養蜂場の」さんをご紹介しました!

以前、大磯つきやまさんで作品を拝見して

もー一目惚れしまして、ずっとお会いしたかったのです!!

 

今日、アトリエにおじゃまして、いろんな生地や作品見せていただいて

もおーーー楽しかった♡

三村さんの作品、めっちゃ好きです!

かわいいけど、ちょっとかわってて、スパイシーというか…

あざやかな色合いもまじでツボです。

Facebookページには雑貨の写真が多いですが、洋服も素敵なんですよ〜

つきやまさんで見てほんとに素敵だったんです!

 

やっぱり、作家さんの感性ってほんとに尊敬…

映画からインスピレーションを受けるというお話にも納得。

ぜひ「三村養蜂場の」さんの作品、いろんな方に見ていただきたい!

 

10月6日から辻堂「バック工房nim」さんで「おるすばん展」という展示をされるそうです♪

近日中にFacebookページに詳細アップされるそうなので、

ぜひチェックしてみてください!

かわいいよ〜♪

 

 

そして本日初オンエア!しました!「疾風ライド」!

singleリリースフライヤー1609

リリース日決定しました!

週末9月10日(土)の箱根ネイチャーフェスタから発売開始します!!

間に合ったぜえ〜!!!笑 ちょっとあせったぜー!

 

 

御存知の通り、私の定番曲。

音源化希望の声も最も多かったんですが、まー 寝かせに寝かせちゃいました笑

ようやくリリースできて感慨深いです。

 

この曲は、私の持ち歌の中でも、最もポップといって差し支えないけど

今となっちゃいい思い出ですが、ほんとーーーに毎日が重たい、辛い時期に作りました。

「あーまじで悲しいときって、悲しい歌なんで絶対歌えないじゃん」と

心底思ったものです。

あの時期の、冬の冷たい風、淡い色の青空、忘れません。

どん底の自分をどうにかしたくて、なんとか前に進みたい、ここから先に行きたい、

その一心で必死に作った歌です。

 

だから、究極に私的な歌ですけど(まーどれも私的ですが)

私にとってとても大切な歌です。

 

どんな経験も、すべてが私を作っているのですね。

あの時感じたすべての出来事は、今となれば私の宝です。

あの時期があったからこそ、今の私がいます。

 

そしてそして!

カップリングは「姫さまのマーチ」!

親友Emiの娘ちゃん、生後2週間のFちゃんに会った時の感動、これも今でももちろん忘れない!

これから成長していくかわいい姫さまのために作りました。

初めて、ピアノの音色大幅にアレンジしていただきました!

ずっとやってみたかったホンキートンク。

ぜひぜひ、楽しみにしてて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)