中途半端な題名で書き始めてしまいましたが、それについては後ほど触れます!

 

お知らせ更新しましたー!

意外と10月はイベントあります。

ひさびさピンクさつまいもでのイベントも!

ちょいちょい触れていきますのでぜひともチェックしてくださいませ!

 

それにしても。

急に秋が来ちゃいましたが、みなさま元気ですか?

なんか、先週なかばあたりから

「はい、今日から秋です」

と言わんばかりに。問答無用で涼しくなりましたね。

しかし、涼しいの、最高。

やる気でるー 空も飛べる気がするー

 

さて表題の件なんですが、といっても全然たいしたことはないけど、

私は気付いた。

 

涼しくなる → なんか切なくなる → なんか作りたくなる

 

私の精神構造はこうだ!!

 

秋って切ない!

命のにおいたっぷりの夏を超えて、猛烈に切なくなってくる!

切なくてもやもやしてくると、なーんかなんでもいいから形にして出したくなる!

 

切ない物語が作りたい。

もしくは読みたい。

なんかそういう世界にふれたい気分。

 

今回の「紗来展」準備中に痛感したのだけど、

引き出しってのはいくらあっても困ることはない。っていうか常に増やしていかなきゃ足りない。

日々の生活の中でもアンテナを常にはって、

小さなことも大きなことも、深くくみ取り、丁寧に表現できるようになりたい。

 

秋は芸術の季節だから。

たくさんいろんなことを感じたいな。

 

どうして秋は切ないのか。

燃えるような夏を駆け抜けて、ふと立ち止まり

体に受けるひんやりした空気の中に

冬という、終末の気配を感じるから。

何かが終わったり、失ったり

そいう予感がするから。

 

なーんてね

かっこつけてみても、干し芋がうまいぜ。

結局花より団子!ゲイジュツより芋!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)