さて、少し落ち着いて「紗来展」のことを振り返れるようになってきました。

そんなわけで、先日のブログには書ききれなかったこと等等を、これからしつこく書いていきます。

 

もう、今回はうれしいことがありすぎて、

ほんとはそのすべてを自慢げに語りまくりたいのですが、

色々考慮して一部抜粋で自慢します。

 

今回、23日夜の部に、飛び込みのお客様が来てくださいました。

私がお誘いしたのではなく、もともと会場であるアイリヤードに用事があって訪れた方。

チラシを見て興味を持ってくださって、来てくださったとのこと!!なんと!

そして、終わった後、すごくたくさん感想を言っていただいて、

CDまで買っていただき(ピンさつのだけど!)、

さらにさらに、今日ご丁寧にお手紙までいただいた!!

すごく、何かを感じてくださったみたいです。

うれしすぎます。

そのとき初めて見知った私の歌を、ちゃんと受け止めてくれるなんて。本当にうれしい。

ご本人も芸術家で、展示等をされるそう。

私も見に行ってみたいなあ。

 

お手紙と言えば、つい昨日、もう一通お手紙を頂いた。

先月の岐阜県恵那でライブをしたときに、お客様で聴いてくださった方。

いろいろ近況を綴ってくれて、CDを聴いてるよって書いてくれました。

ものすごく、ものすごくうれしい。

 

まだまだ、ひとりでは歌い始めたばかりだけど

少しずつ、私の歌を好きだと言ってくれる人がいる。

それが、こんなに心強くて、胸が熱くなることだとは。

 

気合い、入ります。

次は何をテーマにしよう。もう考え始めてます!

あとCDのタイトルも笑

まだ何入れるか決めてないのに笑

“余韻1「手紙」” への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)