ライブ

丹沢美術館でのライブ!

今日、無事に丹沢美術館でのライブが終了しました!

1255201_4616734554953_544430235_n

 

銅版画家、浜西勝則先生の作品に囲まれて

素晴らしい機会でした。

作品の中で歌うって、全然雰囲気が違いますね!

 

たくさんの方が来てくださった。

今日ライブのことを知ったのに、駆けつけてくださった方も…

お客様と近い場所で歌えたのもうれしかった。

「もっと聴きたい」と言ってくださった方も。

本当にありがとうございます。

 

今日のセットリスト

1. Greeting Bird

2. たそがれ

3. 母さま(朗読とともに。「着物」をテーマに書き下ろし)

4. 雨唄

5. 大地のうた

 

今回、たくさんのご縁でこの機会をいただいたこと、

そして、今日も私を応援しに来てくださった方々、

聴いてくださったすべての方、

機会をくださった浜西先生、

本当にありがとうございました!!

 

浜西先生の作品、今度はアメリカのシカゴ美術館で展示されるそうです。すごい!!

今後の先生の作品も、とても楽しみです!!

2 Comments

  1. 朗読短編・・・明日、嫁入りする姉のために夜更けまで「着物」を縫ってる
    母の後姿を、目覚めた妹がフト見ると昼間明るく振舞っていた母の肩が
    小刻みに震えて泣いてる。

    どうして泣いてるんだろう?   

    ワタシが(妹)がお嫁さんに行く時もお母さんは着物を縫いながら泣いて
    くれるのかしら・・・

    会場には多くのお母さんがお見えでしたので、娘さんを嫁がせた経験を
    お持ちの方には、そのときを思い出してしみじみと紗来さんの朗読が心に
    入ったと思います。(これから嫁入りの紗来さんが、娘を嫁に出す母の
    気持ちが解るとは!それとも母の背中を見てる妹の気持ちが紗来さん
    の気持ちかな?)

    浜西さんの着物テーマの「版画作品」と良くマッチしてました。   良かったです!!

    1. 夜の騎士さん
      昨日もお暑いなか、来てくださってありがとうございました!!
      そんなふうに朗読もいろいろ感じていただいて、まさに私の語りたかったことです。ありがとうございます!!
      母を見つめる娘の気持ちが、私の気持ちに近いかもしれませんね。
      浜西先生の世界に、私なりに色が添えられるように考えて作りました。
      夜の騎士さんのような感想をいただけると、一安心です。

      短い時間でしたが、聴いていただいて本当にありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)