いよいよ来週末に「紗来展」が迫ってます。

私の初めてのソロライブです。

どうなるか私も予想がつきません…!

今までは二人でしかやったことがなかったので、

一人でやってみて気づくことがたくさんあります。

当たり前ですけど、頼れるのは自分だけなので、結構必死です笑

 

二人ならば、あーだこーだ相談できるけど

今回は全部自分で考えて自分で決めるしかないので

楽と言えば楽だけど、不安でもあり、一人よがりにならないか心配でもあります。

 

 

歌の合間に朗読を挟もうと考えているんですが、

昨日、思い切って作品をまったく別の物語に変えてみました。

で、台本書き直して新しくしてたら、なんか興奮状態になり笑、

夜中までずっとその物語のことばかり考えてました。

 

2年くらい前から、いつか形にしたいなあと思っていた題材です。

今回やると決めていざ書いてみたら、異様に感情移入しちゃって、

寝る前ひと泣きしました 笑

いや、全然悲しい話じゃないんですけど…

 

 

今回の「紗来展」で何がしたいかというと、

私の目には、世界ってこう見えるんだよって、歌や音、絵を使って表現したいんです。

で、その世界のひとかけらでもいいから、来てくれた人に持って帰ってほしいのです。

そのひとかけらが、その人の心をくすぐったり、

笑わせたり、泣かせたりしないかな、と思うのです。

という、とてもわがままな願いです。

 

 

ありがたいことに、すでにたくさんのご予約をいただいてます。

みなさまの心を動かせるように、「いい時間だった」と思ってもらえるように

ラスト一週間、挑んでみます!

“「紗来展」準備” への2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)