日付変わって昨日は、みなとみらいワールドポーターズでの

チャリティライブに出演させていただきました!

Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE

 

このイベントは、2年前に津波の被害を受けた大船渡に、

津波の恐ろしさを後世に伝える「津波伝承館」を開設し、支援する、

そのためにチャリティライブでした。

 

実は、ソロになってから初めてのショッピングモールでのライブで、

そして、こんなに大切な企画で、

とても緊張していました。

私に何が出来るのだろうと考えていました。

 

私は、楽しくその場を盛り上げる音楽は、あまり得意じゃなくて

手拍子とかもしてもらえる歌も少ないし、

だから、道行く方々に楽しんでもらえるか不安でした。

 

でも、歌いながら思いました。

私には、私にできることしか、できないんだと。

 

全部で2回のステージをやらせてもらって、

2回目では、思い切ってバラードも歌いました。

にぎやかなショッピングモールでは、似合わないかもと思って

歌うのをためらっていましたが

それでも、私が伝えたいことが詰まった曲、歌いたかったからです。

 

今日は天候も大荒れだったのに

遠くから、私のライブのために足を運んでくださった方々がいました。

名も知らない私の歌に立ち止まって、最後まで聴いてくださった方々がいました。

目に見えた盛り上がりは、きっと作れなかったけど

それでも、歌い終わった私に

「感動しました、がんばってください」と

声をかけてくださった方がいました。

たくさんの方が募金をしに、私の持つ募金箱のところまで来てくれました。

 

私には、私にできることしか、できません。

 

お客様が楽しんでくれているか。

それがもう何よりも気になってしかたがなくて

きっと永遠の課題なのですが

どうやったらつながれるか

それはずっと貪欲に追い求めたいと思う。

 

そして、私が、できることを精一杯やって

その先に何かがあるのなら

だれかの笑顔を作れるのなら

私はもう一度うなずくことができる。

「やっぱり、私は歌いたい」と。

 

今日という機会、たくさんのことを考えました。感じました。

みなさま、ほんとうにありがとう。

 

明日で、あの日から2年です。

私は生きています。

生きます。

私に、できる限り。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)