第3回「紗来展」を終えて。

なんだか未だにそわそわしております。

 

続々と嬉しい感想をいただいて、

みなさまが心から応援してくださっていて、

私は最高に恵まれてると、ほんとに思う。

 

「吟遊旅景譚」

今回の物語は、私の中に描いていた壮大なる世界の物語。

本当は語りきれないところがたくさんあったのですが、

色々考慮した結果、削って最高にコンパクトにして、あの形になりました。

 

小さな女の子「景」の旅物語。

私にとってもとても大事で、未だにその世界から抜けられなくて

今ちょっとさびしいような切ないような気持ちが、残っています。

この物語は、また別の形で発表できたらいいなあ。

活字か、CDか…ちょっと模索中です。

 

今年は「外」の年にしようと思います。

どんどん、外に出て行こうと思います。

外はいろんなものがあり、いろんな人がいて

何が起こるかわからない。怖いところもある。

けれど、私を外へ。

私の世界を、外へ。

さまざまなものに触れて、ますます磨きたいのです、自分を。

 

ライブステージももちろん、さまざまな形で

表現を拡げていこうと思っています!!

 

さあ、また、新しいはじまりです。

“外へ” への4件のコメント

  1. 歌でも、お話みたいなのも好きだけど。

    Bump Of Chicken は歌詞カードに絵本を書いてたよ。絵本の中に曲の歌詞も挟んでる感じ。(内容と歌詞が関係してる訳ではない)

    お話みたいな歌もあって
    車輪の唄http://www.youtube.com/watch?v=ISm8WQWyJZUとか

    Khttp://www.youtube.com/watch?v=9O9Msz-7akw
    も好きだなぁ。良かったら見てみてください。参考になるかも。

    1. 武間くん
      おおお!なんだか色々ありがとう!
      こういう形の方々もいらっしゃるのだね
      私も、今年はライブという形にとらわれず
      いろんな方法試してみたいと思ってる!
      ありがとう!参考にするよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)