こんばんは。紗来です。だいぶさぼっておりましたが、ご容赦を…

元気にしてます。先週は忙しかったです。

 

 

今日は人前で話す機会が急にあり、たった数分だったけど、何人かの前に立って話をしました。

すごーく緊張した。

でも、楽しかった。

私は、明らかにスイッチが入る瞬間がある。意識してはできないのですが。

話し終わったあと、手が震えてました。ドキドキした…

 

もう何年もライブやってるけど

何度人前で歌っても

何度人前で話しても

このドキドキはやむことがないです。

 

終わったあと、ああ間違ってなかったかな、あれはこう言えばよかったかな、こうしとけばよかったかな、そんなことばかり思う…

 

(実家の花シリーズ。半夏生というのだそうです。お化粧したような葉っぱ!)

 

元来とても臆病な私であります。

臆病で、伝えるのが下手で

だから音楽に救いを感じてるのかもしれません。

 

ただ、臆病者が勇気を出したときは、そこそこ強いんじゃないかと思ってます。

(ドラえもんののび太のように!)

 

ああ、失敗した、と思っても、そんなたいしたことではないはずですから

小さな勇気を、ペンダントのように胸に

やっていこう!

 

 

ああ、歌が歌いたい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)