今朝、ものすごく久しぶりに朝焼けを見ました。

 

今までは、日中に予定がある時の作業ってなると、

帰宅してから夜通しやるって感じで

空が明るくなるころにちょっと寝る…ていうリズムにしてたのですが

それだと辛いし全然集中力もたないので

帰宅したらすぐに少し仮眠をとって、夜中にもそもそ起きて朝まで作業する方法に切り替えてみました。

 

これが調子が良くて、しかも今日は朝焼けが見れた。

夜明けの時間なんて最近滅多に起きてないから…笑

 

夜明けって素敵ですね。

どんどん明るくなっていく空、とっても美しかったです。

小さな小さな星が、うっすらと針の先のように光っていました。

 

朝焼けは天気が悪くなる、とか言うけど(たしかに今日は若干天気良くないですが)

それでもとても美しいもんですね。

夕焼けは「終わる」かんじがしてちょっと悲しいけど

朝焼けはまたちょっとちがう。

切ない感じはあるけど、どこか厳かな雰囲気。

神聖な雰囲気さえする。一日の始まりに耳を澄ませる。

 

実は昨日、またしてもちょっとしたことで傷ついて、

結構落ち込みながら布団に入ったのですが

今朝の朝焼けを見たとき、

あーなんかもう、これでいいわー って思った。

元気を取り戻したわけではないけど、でもこれでいいや、と。

私はこうやって、小さいことにいちいちくよくよしながら、

この大きな世界を生きていこうと思った。

ここはとてもとても、美しい。

 

あんまりうまく言えないですけど

幸せとか、安心とか、満足とか

そういうものにはとても惹かれるし、求めてしまうんだけど

それよりも私がいちばん欲しいのは

「感動」と、「喜び」なのかもしれないです。

それは楽園にだけ存在するのではなく

どうしようもない嵐の中や、薄汚い廃墟の中や

思いもよらないところで、ひょっこり現れることもある。

 

生きていれば、きっと何度でもその瞬間に出逢えるはずだ、思います。

何度でも、そんな景色が見たいです。

“朝焼け” への4件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)