こんばんは。紗来です。

昨日、パナソニック汐留ミュージアムに行ってきました。

今やってるのはこれ↑

カンディンスキーとルオー。

先日ライブをした落合館に、カンディンスキーの画集が置いてあり

その場では開いてないのですが、ぽた夫がふと

「紗来、カンディンスキーの初期とか好きかもね〜」というので

見てみたい!ということで、ちょうどやってた展覧会観に行ってきました。

 

「色の冒険者」という表題の通り、あざやかな色彩があふれた作品群

ぽた夫の言うとおり、初期のカンディンスキー(↑フライヤーになってる絵もそう)はかなり好きな感じでした。

特に、真っ白な壁にずらりとあざやかな絵が並んでるゾーンがあって

あれは圧巻だった。

においや温度、絵の中の物語まで伝わってくるような、熱量のこもった絵画たち。素晴らしかったです。

 

しかしカンディンスキーさんは、初期と後期でほんとに画風が変わったんですね。

一方でルオーさんは、あまり変わらず、より深化させた感じ。

表現者ってそれぞれだなあーとあらためて思いました。

 

インスタばえるフォトスポットもありましたよ!!

(インスタに載せてないですけど。てか最近ずっとインスタ触ってない)

 

色彩って好きだなあ。美しい色たちの組み合わせを見るととても心がおどる。楽しい!

 

 

そして夜は友人たちと我が家でタコパしました。

このたこ焼き器、結婚祝いにいただいて、くれた友人たちともタコパしようと話してたのに

フライングで使ってしまいました。ごめんよM夫妻。

たこ焼き美味しかったです。

私は例のごとく泥酔して、例のごとく記憶をなくし、例のごとく大騒ぎしました。自分がこわい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)