ちょっと遅ればせながら、みなさまに自慢しようと思ってたことを思い出しました…

わたくし、書籍の写真のモデルをしたんです。ちょっとだけですが…

いつも撮影でお世話になってる、写真家・河野鉄平さんの書籍です!

 

これ!「ポートレートの教科書」

 

小澤はどこに載ってるかというと…

 

こんな感じでちょいちょい出てきます笑

こう見返すとはずかしいですね

もう少しかっこつけた表情してるつもりだったんですが…

理想と現実の果てしない隔たりよ…

 

まあ、小澤のモデルとしての是非うんぬんは抜きにして

鉄平さんの写真はとっても素敵です。

色と光が本当に美しい。

目で見ると普通に見える世界が、鉄平さんが切り取ると一変する。

「感情」が入っていないように切り取っているように見えるんだけど

でもできあがった写真を見ると、

なぜか心が掻き立てられる。

少し切ないような、淡いのに鮮烈な印象。

素敵だな〜

 

この本はポートレートの撮り方に特化した本です。

カメラ女子の方にも、カメラパパにもおすすめ。

ポートレートはおそらく一番撮ることが多いんではないかと。

人が美しく撮れる方は本当にすてきです。

書店でも平積みされてますし、Amazonでも買えます!

よければごらんください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)