今日で2月が終わりまする!

いよいよ明日から、「ザ・年度末」が本格化するわけで、

もう色々なことにかたをつけなきゃならん時期がやってきています。

ああ、春。ほんと、こういうのが春。

春って終わりとはじまりの季節。ほんとにそう毎年思うけど、

今年はいろいろあって特にそう思う。

そんな春が嫌いなようで好きなようで、うう、わからん。

 

 

よく、人生を物語に例えることがありますが

私も「小澤紗来」という物語を生きていると、ふとしたときに感じます。

 

 

特に、人生でも大きな節目にあたるとき、

「ああ、ひとつの章が終わる」と感じます。

TSU87_shinseikatu_TP_V

 

十数年前の春、あの年の2〜3月くらいの時期

私は大学に合格し、一人暮らしに向けて準備しておりました。

あの時のことは今でもほんとよく覚えてる。

期待と不安、新しい何かが始まる、今までに感じたことのない「予感」があった。

世界が妙に澄んで見えたというか、透明なガラスを通して見てるように見えた感じ。。。

風が吹き出す前の、静かな震え。

 

「ああ、第1章が終わるんだ」

ひしひしと感じました。

家族と離れて家を出ること。念願の一人暮らし。

家を出たくて仕方がなかったけど、あの時期は妙に切なかった。

あれはひとつの「章」が終わることが、もうここには戻ってこないことが

どこか寂しくて感慨深かかったのだろうと思います。

そして同じくらい、むしろそれ以上に、楽しみだった。

 

「第1章」、たぶん名付けるなら「子供時代編」だな笑

家族とともに過ごし、家族に守られた日々。

 

TSU87_sakuraharunootozure_TP_V

今、私の中にまたひとつの「予感」があります。

それについては、きっともうすこーし時間が経ってからまた語ろうかと思います。

 

 

さ、今日のpieces。

「麦」

OHT97_kagayakumugibatake_TP_V

今日、いっぱい語っといて

本文とはさして関係ないという。そんな曲。

 

麦畑好き。見てると気持ちがきゅーっとなる!

 

 

さらに関係ないですけど、今ちまたで話題のアニメ「けものフレンズ」…

今更ながら私も見始めてます。今夜深夜放送。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)