だいぶサボってスミマセン、、、

今週は平塚市美術館行ってきましたーーー!!

先週末から開催中の、「物語る絵 春の所蔵品展」

素晴らしかったあああ今回も!!!

「物語」をテーマにした所蔵品展。

誰もが知る聖書や神話の物語をテーマにした作品から、

日本古来からある、文章と絵を融合させた作品、

そして作家自身の物語を含む作品、

どれも想像力掻き立てる作品ばかりで

もーーー

よかったなあーーー!!

 

学芸員の家田さんにお話伺いましたが、

家田さんのお話がおもしろすぎで!!!

もともと日本的な美術では、物語性と絵画は切っても切り離せないものらしく。

それが美術の制度の中で一時薄れたこともあったそうですが

やはり作家の中には、物語からインスピレーションを受ける方はとても多いそうです。

 

同じ聖書のいち場面を題材にした作品でも

作家によって切り取り方が全然違うし、

自分もその物語を知ってるからこそ、「こういう描き方もあるんだなあ」と感じる。

一枚の絵から、広大に広がる物語の世界を垣間見て

たいへん、たいへん、素晴らしい展示でした!!!

 

家田さんのお話、本当におもしろく、絵画を見るのが楽しくなります。

今後、ギャラリートークも予定されてますので

ぜひ聴いていただきたい!!!

絵の見方変わりますよ!!

 

平塚市美術館

4月まで開催中です!

 

 

平塚市美術館さんも、茅ヶ崎市美術館さんも、

ほんとにいつもおもしろくて見応えのある企画ばかりです。

そして取材に行くたびに、学芸員のみなさんの思いや、美術を愛する気持ちが伝わってきて

美術館の取材、大好き。。。笑

またご紹介します!!

 

 

別件ですが、、、、

私の大親友が妊娠中で、予定日が今月末だったんですけど、

今朝から陣痛が始まったそうで

もう

もう

気が気じゃない!!!!!!!!

当然ワタシなんもできないんですけど!!!

あー あー あー

ドキドキする。。。

がんばれがんばれ!!!

がんばれっておかしい?

でもがんばれーーー!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)