今日は、すごく久しぶりに

自分の中で何かがプチリと切れる音を聴いた…!

起こってる現象としては、ほんとに些細なことだったんだけど

何かが私の琴線に触れたらしいのです。

とある人からもらった言葉の、その言い方に、怒りがこみあげてきて、

ぶわーっと涙が出てきて

相手がすぐそばにいないのをいいことに

「そんな言い方ないだろ!!」と

叫んでしまいました…

 

もう、あったまきたので、その場で猛烈に文句書いてメールしてやろうかと思ったんですけど

そうこうしてるうちに手が離せなくなり

時間が経ったらだんだん落ち着いてきて

「いや、この怒りメールをしたところで、相手はハテナ?だ…」

と冷静に判断できるところまでクールダウンしたので、

怒りの返信は断念しました。

 

そう。相手にしてみたら、全然なんてことない言葉であるのです。

内容だけ見たら、どうってことない、ごくあたりまえのこと。

たぶん、いつもの私なら、ちょっとひっかかるくらいで流してたと思うんだけど

今日はちがった。

なんか知らんが、怒りで涙がぼろぼろ出て来るんで

自分でもびっくりした。

それもこれも、自分の中の「ポイントカード」がたまったのだと思う。

 

そう。ポイントカード!

 

先日読んだ本で、西原理恵子さんの「生きる悪知恵」という本(超おもしろい。おすすめ)があるんですが

この本の中にあった一節。

「女性はポイントカード制である」

 

各相手に対し一枚ずつ持っていて、

表には出さず!水面下で!着実に!

ポイントがたまっていくのである!

自分に対していいことしてくれたら、花まるポイントがたまり、

マイナスなことをされたら、ダメポイントがたまるのである!

こわーい!

でも、女性ってたしかにそう。

だからほんとにこわいですよ。

言わないくせに、腹の底でめっちゃポイント貯めてますから。

それがある日いきなり満点になって、ブチ切れたり、包丁持ち出したりするんですよ。

 

今回の場合は、その相手に対する、怒りポイントが私の中でたまったのだと思う。

だから、何かが決壊して、あふれてきた。

でもまあ、今日のはまったくの小決壊です。

こんなもんでよかった。

今は全然なんともないし、むしろこのことをちゃんと相手に伝えなきゃ、と思う。

ぐちぐちいってるだけでは、何にもならないですもんね。

はい。伝えます。

 

でも、ポイントカードってほんと怖いな、と思った。

私も結構ためてんだなって思った。

怒りのポイントカード。でもこれ、何も生まない気がする。

ためてぶちまける前に、言わないと。

怒りってのは感じて当たり前のことだと思うし、

感じちゃいけないものじゃないから

そこから対話していけば、何かが生まれるかもしれないし、

どうにもならないかもしれない。それはワカラナイ!

 

ただ貯めとくとね

破壊力も増すので

双方やら四方八方やらに犠牲者を拡大する可能性があるので

小出しにしましょう。

うん。なんでも小出しがいちばん。

 

まあなんにしても、他の人を理解するってほんとに難しいのだ。

「なんでそんな言い方する?!」って頭に来てる時

そういう言い方をした人の気持ちなんて、全然理解できない。

私の怒りを相手が察知していないのと同じように

私も相手のこと感じられていないのだ。

こと人間とは数奇なものよ。

ぶつかり合い、触れ合うくせに、融合することはないのだ。

まあ、このような摩擦の中から、真の人間関係は生まれるのかもしれません。そう願う。

 

と、自分に言い聞かせた1日でありました。

ふー

“怒りのポイントカード” への4件のコメント

  1. おはようございます
    読み逃げしようと読んでたらそうなんですか\(゜ロ\)(/ロ゜)/
    人生今まで生きてきて女性ってそんな生き物だったのですね。
    これから寝ようとしてましたが
    食い入るように読んでしまいました。
    私はいつもぼやいて貯めないですぐ使用します。
    即行動ですから爆発はしません。
    融合ってもの凄く深いです。
    同棲経験ありますが融合しませんでした。
    生涯ロンリーウルフだと思います。
    でもなんでも心に貯めないでこのように表面化してくれる紗来 さんが大好きです。
    清々しい気分になります。
    これからも女性心理などご指導よろしくお願いします

    1. 敷島さん
      いやあ、私もあんまり女性心理はわかりませんが
      でも、やはり男女は別の生き物ですね。
      でもそれをわかっているのと、わかっていないのでは、大違いですね!
      読んでくださってありがとうございます!
      私自身も女性心理勉強しますーー!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)