あっというまにー 10月ー!

遅くなっちゃいましたが今週は、、、

平塚栗原ホームで行われた「福祉教育サポーター養成講座」に参加してきました!

 

この講座は… 小中学校などで行われる福祉教育を

サポートできるボランティアを養成する講座。

全2回講座で、今回が1回目。

「高齢者擬似体験」をしてきました!

 

高齢者擬似体験とは…

足や腕に重りをつけたり、ひじ・ひざが曲がらないよう固定したりしながら

高齢者の方が、体の具合をどのように感じているのか?を体験出来るというもの。

2015-09-30 11.24.19 2015-09-30 11.24.42

これらのグッズを体につけていきます。

 

つけてみて、、、

衝撃、、、、、

 

足が重い。ひじ・ひざがまがらない!

背筋が伸びない、上を向けない、ゴーグルをつけるので視界も不明瞭、

何をするのも一苦労。通常できることが、こんなにも辛いとは…

 

お年寄りの方が、こんなふうに感じてるだなんて。

すごくびっくりしましたし、これは、本当にいたわって接していかなければならないと思いました。

 

電車の中で席を譲るのは当然、道を歩く時もゆっくりなのも当然、

色々と衝撃でしたし、いままでの自分を振り返って、

あー なんでもっと優しく接してあげられなかったんだろうと

後悔することがいっぱい…

これからに生かしていこうと思います。

 

 

そして、改めて、いま自分が特に体に不調もなく、健康でいられることに感謝。

擬似体験セットをつけながら、

「この状態じゃ歌ったりピアノ弾くのきびしいなあ…」と思いました。

声は出せても、ピアノはたぶん無理…

自分が何歳まで生きれるかはわかんないけど、

いま、こうやって歌えること、キーボード弾けることは

それだけでもありがたいことなんだなあと思いました。

 

ボランティアセンターにみなさん、貴重な経験をさせていただいて

ありがとうございました!!

 

 

そのあとは大磯で、つきやまの佐藤さんにお会いしました!

今月10月23日から始まる「大磯 うつわの日

こちらについてお話伺ってきました。

今年も、たくさんのうつわ、たくさんの大磯のお店に出会える

スペシャルな3日間!!!

すっごく楽しみです。

うつわの日については、また詳しくご紹介させていただく予定です!!

 

今年は私も当日行けそう〜♪

超楽しみです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)