今日は今月末に開催の「大磯お茶の間映画館」についてお話を伺いました!!

スクリーンショット 2015-08-13 1.01.01

「大磯お茶の間映画館」

 

なんと今年は、大磯港での野外上映があるんですよー!

私事ですが、ずっとずっと、外で映画見るの夢だったんですよね!

めちゃめちゃ楽しみです!!

 

音楽をテーマにしたドキュメンタリー映画の数々、

そして29(土)には監督のトークショーなど

ビール片手に楽しめる内容盛り沢山です!

ぜひぜひ、真夏の大磯で映画を楽しみませんか!

ちなみに、29(土)ミナト芝生会場の野外上映では

私、司会やります!!

めっちゃめっちゃ楽しみです!

ぜひ公式サイトから情報チェックしてみて下さい〜

 

実行委員長の古井昇さん、ありがとうございました!!

熱意に感動しきりでした…

すごいなあ、これだけものを手作りでつくり上げるって…

 

 

さて、今日はお盆も近いということで、

ラジオ後そのまま実家へー。

ひさびさに帰ってきたけど、

なんだか…

家族ってありがたーい!!!

 

ひさびさに母に悩み相談したり(黙って聞いてくれてありがとう)

父の自慢のカワセミ映像(最近バードウォッチングにドはまり中)見たり

そして、何より、弟よ。

今回の帰省で何より身にしみたのは

弟、すごい。

 

まず、容量が臨界点を超えてる、愛するMacbookを窮地から救い

超アナログ手法で、ものすごーく手間かけて絵を描いてる私に

デジタルな手法を教えてくれて

ていうか、10年ぶりくらいに弟の部屋入ったら、なんかよくわかんないすごいパソコン置いてあって

「このくらいならこのソフトで描けるよ」って言いながら

さらっと描いた絵。

おい、私より全然描けるじゃないか!!!!!

 

描いてよ!!私の代わりに描いてよ!!!

つーか全部描いてよ!!!(それはだめだろう)

と、年甲斐もなく弟に泣きついた、あと3ヶ月で三十歳のひと…

 

やー 全然知らなかったけど、弟の新たな一面を知り

何より、なんだかすごく頼りになる男の子(子じゃないか、もう)になったなあと

しみじみ思ったのでした。

どんなに年をとっても、弟は弟。

昔、田んぼに突き飛ばしたり、傘で殴りあったりした、かわいい弟。

どんなにひげが生えてて、もっさりしててもね… 笑

 

ひさしぶりに母の料理も食べて、なんだかとてもおいしくて足りないくらいだったし

相変わらずマイペースな小澤家の面々に、なんだか救われた夜でありました。

今日はペルセウス流星群を裏山で見るつもり満々で

平塚駅でレジャーシートまで買ったんですが

ごらんのとーりくもりで空は見えませんが

流星で願うより、なんだか実家が楽しかったので

ありがたくて、

とりあえず、ビール飲んで寝ようと思います。今日は。

 

みんな、ありがとー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)