今日は、スタジオ入って練習したけど

どうにも出来が気に入らなくて、ムキー!ってなって

帰宅してからも格闘したけど、やっぱり気に入らなくて、己をなじり、

めっちゃイライラして、悶々として、

要するにひとり大騒ぎでした。

 

で、もう埒があかんと思ったので、

急激に思い立ち、

超超超ひさしぶりに、ランニングに行きました。

いやはや、1年ぶりです…

去年はそれなりに走ってたんですけど…

 

久しぶりに近所の公園を走りました。

ちょうど日が沈んで薄暗がりの中、

虫の声とか人の話す声を聞きながら、黙々と走った。

 

もう最近は、ほぼ終日、頭のどこかでずっとライブのこと考えてる。

考えなきゃいけないことも考えてるし、考えなくていいことも考えてると思う。

 

走りながらもやっぱり、いろいろ考えがよぎったけど、

暗くはならなかったし、体が動いて気持ちよかった。

公園を何周かしてるうちに、空がどんどん紺色になっていって

しかも今日の三日月はとてもきれいだった。

 

走り終わって家帰ってきて

問題はなんにも解決できてない気がするけど、

心の状態だけは落ち着きました。

 

そのあと、大切な友人がブログにくれたコメントを見て

思わず涙が出てしまった。

いつだって、誰かのやさしさに、本当に救われる。

何があるってわけでもないのに、普通にしてても、悩んで苦しがってしまって

自分情けないなって思うし、こんなこと自力で乗り越えられるように

強い精神を持ちたいって思う。

でもやっぱり、誰かのやさしさが本当にうれしい。

 

みんな、闘ってると思った。

なにかしらと。

誰かと闘い、プレッシャーと闘い、自分と闘う。

 

私も、闘おうと思う。

というか、ああ、私って闘いたいんだなって、思った。

 

そんなわけで、なんとなくまた心が据わったような感じになりました。

今日は新しく目標も立てたので、

また毎日進んで行こうと思います。

 

それにしても。

ブログ見返すと、ほーーんとに私という人間はよく悩んでますね。

平常心のときに見返すと、「悩み過ぎだろ」って自分で突っ込みたくなる 笑

そーいえば、むかーし付き合ってた男の子が、

めっちゃくちゃ明るくて性格よくて、誰からも好かれるようなポジティブ男子だったんですけど、

彼によくうじうじ相談してて、そのたびに

「考え過ぎだよー はっはっは!気楽にいこうぜ!」

みたいな、まぶしすぎる発言でかわされる。

それが気に入らず、はあー?こいつ何もわかっとらん!!

と毎度憤慨したのを記憶しています。

そう。その通りなんだけどねえ。彼は何も悪くないんだけどねー…かわいそうに…

 

ただただ、自分の感じたことを、一緒に感じてほしい。

そんなわがままなだけなのだ。結局!

“みんな闘ってる” への4件のコメント

  1. おはようございます
    若者の特権は悩むことでしょう。
    これでいいのかいいのか。
    答えなんて後からついてきます。
    私なんて老いぼれていく度に出てくる疑問「何故」。
    また分かってくる事柄。
    この狭間を生涯歩き続けます。
    血を吐きながら走るランナーです。
    その日暮らしだから毎日谷底が見える。
    でもなんだか心が高揚します。
    生きてるって思えます。
    自然には心を緩和する治癒力があります。
    迷ったときは自然に五感を傾けては。
    そうみんなたたかってます。
    生きとし生けるものすべて。
    私たちは仮想空間でも弱い糸で繋がってます。
    けっして一人じゃないからね。
    ここに悩みを書けばいいんだよ(^_^)/

    1. ありがとうございます!
      そうですね。生きとし生けるものすべて、みんな闘っているんですね。
      なんでもいいからとにかく生きて、
      その先があってもなくても、とにかく走り続けることが
      唯一できることなんだと思います。
      悩みつつ、またがんばります!!

  2. 紗来、大丈夫だよ。

    いっぱい悩んで考えてもがいて頑張っている人はきっと強くなる。

    そして人の痛みもわかる優しい人になるよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)