うわさの「はちみつ大根」をつくってみました。

IMG_1326.JPG

 

簡単です。薄切りした大根を瓶に入れて、隠れるまではちみつ入れる。

数時間冷蔵庫におけば完成。

この写真ははちみつ入れたばっかのときのものですが、

数時間で大根がしなしな〜になり、エキスが出た様子。

切り干し大根みたいになってました。

 

このシロップが喉に効くというので、さっきからスプーンですくっては喉に注入してます。

なんか、効きそう。ちょっとぴりっとする!

 

とにかく喉を守る事に全力をかけてる。最近。

のど飴も切らさず持ち歩き、天然酵母を喉に注入し、

ちょっとでもおかしいと感じたらすぐマスク&漢方。

前まで、私は自分の健康を過信していましたが、

数ヶ月前の一件以来、完全に信用しないようにしてる。

とにかくなにがなんでも喉だけは死守。これ絶対。

 

 

昨日はまたちょっと行き詰って、暗くなったりもしたけど、

私はすごく今しあわせなんだと思いました。

描きたい世界を作って、歌いたい歌を歌って

一緒に作りたい人と共演して、協力してほしいスタッフにも恵まれ、

何より、聴きに来てくれるお客さんがいるって

最高ではないか。

何を悩むことがあるのか。(制作は悩むべきだけど、やってること自体は最高なんだ)

 

「深海に生きる魚族のように、
自らが燃えなければ何処にも光はない」(明石海人)

 

この言葉が、最近ほんとうの意味で身にしみます。

 

 

さ、明日はラジオ。

大好きな生き物のところにいく!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)