今日は代官山「晴れたら空に豆まいて」でのライブ

来ていただいたみなさま、本当にありがとうございました!

 

今日のライブで、私は途中、

感情を抑えきれずたくさん泣いてしまい

最後、まともに歌えなくて、本当にすみませんでした。

正直、自分でも本当にびっくりしてしまって

練習でもリハでも、あんなことは本当になくて

先月のライブも全然平気でした。

 

今日も、いつも通り歌おうと思っていました。

朗読も、いつもどおり始めたつもりで

朗読の内容も、もちろんフィクションですし

特に今の自分にものすごくフォーカスしたものではなかったはずなのですが

 

自分が一番盛り上げようと思っていた一節を読んだ瞬間

気づかないうちに、涙が出ていて

あ、やばいと思ったんですけど

全然止めることができなくて

声が震えたまま、歌うことしか出来ませんでした。

 

結局、涙も鼻水も止まらなくて(苦笑)

本当にお見苦しい演奏でしたね…

私だけでなく、他の共演者の方もいるのに

あんな風になってしまって、本当にすみませんでした。

 

あんなボロボロだったのに、

みなさん本当によく聴いてくださって

他の共演者の方のお客様まで

帰り際にたくさん声をかけてくださって

本当に本当にありがたかったです。

みなさん、温かい方ばかりでした。

 

「貴重な回を聴くことが出来たんですね」

と言って、CDを買ってくださった方までいました。

私、照れ隠しで「泣き得ですね」とか言ってしまって、ごめんなさい。

そうじゃないですね。

私の歌を感じてくださったんですね。

共演のanty passeさんも、

「とても思い入れのある歌なんですね」と

声をかけてくださいました。

感謝しても、しきれません。

来てくれた友人たちも、帰り際にハグしてくれ、言葉をかけてくれました。

本当に本当に、ありがとうございます。

 

大人になってから、

あんなに大勢の方の前で、しかもライブ中に

泣いてしまったのは初めてでした。

しかもあんなぼろぼろと…笑

今でも、まだ信じられないというか、気持ちの整理がつかないです。

 

私は元気に暮らしています。

毎日たくさん笑いますし、大切な友達、家族がいます。

そして歌を歌うことができます。

歌を聴いてくださる方がいます。

応援してくださる方がいます。

優しい方々に恵まれ、音楽に助けられて

私は、本当に毎日たくさん笑って暮らせています。

 

心配してくださってる方がたくさんいらっしゃることも、わかります。

悲しいことはあります。

今、自分なりにその悲しみと向き合い

ようやく少しずつ、言葉にしたり、歌にしたりできるようになりました。

たくさんの方のおかげで、こうやって歌い

本当に、一ミリずつぐらいですが

ようやく前に進み出せていると感じています。

 

時に、今日のように泣いてしまうこともありますが

これが、私なのだと思います。

それが、みなさんにどのように伝わるのかはわかりません。

不快な思いをさせてしまうことがあったら、本当にごめんなさい。

けれど、私は本当に前に進んでいます。

今はこんなですけれど、本当に進んでいます。

だから、許されるならば、見守っていただけたらうれしいです。

 

泣いて、笑って、いろんなものを感じて

歌って、歌って、歌って

たくさん生きて、伝えたいことがあります。

いつか伝えられると、信じています。

 

今日聴いてくださったすべての皆様

共演者のしながわまりなさん、anty passeさん、

スタッフの皆様、

今日の私を許してくれて、受け入れてくれて、

歌わせてくださって、本当にありがとうございました。

たくさんの、たくさんの方の優しさを感じました。

 

 

一応、今日のセットリスト… 笑

 

1. Prelude 〜予感と決意〜

2. 冬のおとぎ話

3. 疾風ライド

4. 風花(朗読とともに)

5. 道の先

 

 

帰宅してからドーナツ2個食べました!!

元気です。

本当に今日、ありがとうございました。

 

20140315-195342.jpg

20140315-195347.jpg

“ありがとうございました” への3件のコメント

  1. 久しぶりの紗来さんのライブ、大変楽しみました。

    特に「疾風ライド」はワタシの好きな明るい曲調なんで、いっぺんに「お気に入り」
    となりました。サビのところの「早口」は良くクチが回りましたね。

    「ミッシェル」で紗来さんのライブを初めて聴いた時、声質と歌唱法がワタシが
    大好きなアメリカのカントリーミュージックにぴったりなんで、紗来さんの
    レパートリーに何曲か入れてもらいたいとの希望を持ってたんですが
    最近は それをキッパリあきらめました。

    なぜだか解りますか?

    それは紗来さんが紡ぎ出す楽曲は「日本人の心象風景」「生活上の悩み
    や喜び」「日本の原風景」が多く、まさにアメリカのカントリーミュージック
    スピリッツと同じの、「にっぽんのカントリーソング」だからなんです。

    これからも、素敵な曲を作り続けて下さい。

    1. 夜の騎士さん
      昨日も来ていただいて本当にありがとうございました!
      久しぶりに聴いていただいて嬉しかったです。

      私の歌を受け入れてくださって、本当にありがとうございます。。。
      毎日を生きて、いろんなことを感じて
      これからも、心にままに歌を歌い続けたいです。
      夜の騎士さんのように、それを受け入れてくださる方がいるからこそ、歌いたいと思えるようになりました。

      これからも歌を作り続け、歌い続けたいです!
      疾風ライドのように、元気な歌もたくさん歌います!

      いつも、本当にありがとうございます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)