今日もナパサ☆タイムスsunset

お聴きいただきありがとうございました♪

 

今日は平塚市図書館で開催されている

赤ちゃんへの絵本読み聞かせ運動「ブックスタート」を取材してきました!

いやーとてもいい空間だった…

 

「ブックスタート」とは

「Read books」ではなく「Share books」をモットーに

単に本を読むのではなく、読み聞かせという行為を通して

赤ちゃんと向き合い、触れ合う時間を大切にしようという運動。

もともとイギリスが発祥で、平塚市でも数年前から導入しているそうです。

 

今日行った平塚市南図書館では

たくさんの参加者の方がいました!

みなさん、生後数ヶ月の赤ちゃんと保護者の方で来ていました。

ブックスタートでは、図書館ボランティアの方々が

ほぼマンツーマンで読み聞かせをしてくれるんですね。

赤ちゃんの顔を見ながら、やさしく語りかけていました。

そして、赤ちゃんもにっこり笑ったり、体を動かしたり

いろんな反応で応えていましたよ!

 

赤ちゃんとの時間を楽しむ、貴重な企画だなあと思いました。。。

また、こうやって色んな人と触れ合える場所があるのは素敵ですね。

子育てって本当に大変だと思いますから

こういう場所で他の方の力を借りたり、ママ友を作ったり

人間の輪も広がっていくのかなあと思いました。

 

誰かに語りかけること。

自分の気持ちや、意見、思い、

言葉にして伝えるということは

コミュニケーションの中でも最も多用される行為かと思います。

 

相手がいて成り立つこと。

語って、聴いてくれる相手のことを考えながら

言葉にして、伝えていく。

 

私がラジオを通して体験してるのは、まさにそれなんですけど

「語る」ってのは、本当に奥深い。

まだまだ道のりは長いなあ… どこに行くかもわからないけど…

語りたいです。誰かに届くように…

 

今日は初めてラジオで自分の朗読をやりました。

ライブでもおなじみ「風」を朗読しました。

ラジオだと、ライブとはまた違うもんですね!

勉強になりました。

誰かに届いていたら、うれしいです。

“2月12日放送後記!” への2件のコメント

  1. 毎回思ってるんですが、番組での紗来さんの訪問先はパーソナリテイ
    である紗来さんが調べて決めてるんですか? それともディレクターさん
    の指示?   両方で相談?

    今回のブックスタートは、いつかお母さんになるだろう紗来さん自体の
    経験になってるところが伝わってきました。

    朗読「風」もラジオで披露できて良かったですね。 
     
    とことこ電車から見える金色に輝く稲穂の向こうで手を振る「赤い帽子
    を被った源ちゃん」の様子が目に浮かびましたよ。

    1. 夜の騎士さん
      いつも聴いていただいて、ありがとうございます^^

      取材先は、私が探して決めております!
      小澤は興味のあるところに行くのが一番話せるだろう、と局の方でもあたたかく見てくれています。笑
      取材の仕方や質問内容等は、ディレクターさんと毎回相談しています!

      朗読も聴いていただいてありがとうございます。
      ライブとはまた違うので緊張しました。
      少しでも映像が浮かんでいただけたら本望です!
      これからも機会を見てまた披露できたらいいなあと思ってます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)