聖なる夜がやってきた

嬉しそうな顔の人もいれば

寂しそうな顔の人もいるさ

人生は十人十色

みんなちがうのさ

誰かが笑えば、幸せになれる

そんな日もあれば

誰かが笑えば、余計に切ない

そんな日もあるさ

たとえば今日

メリークリスマスが言えなくても

いつかきっと言える日が来るよ

たとえば今日

メリークリスマスが悲しくても

いつかきっと君は笑うだろう

メリークリスマス

メリークリスマス

ーーーーーーーーーー

無駄に歌詞っぽく書いてみました。
クリスマスですね。
私は、クリスマスが苦手です!!
いい思い出もたくさんあるんだけど、なんでだろう。
寂しさや切なさの方が色濃く残るイベントに思えます。
幸せや喜びは、必ず、悲しみや切なさとワンセットなんですよ。

でも、メリークリスマス。
聖人になんてなれないけど、今日はフリだけでも聖人になりたい。
小さくてもいいから、喜びを感じられる日でありますように。
温かさを感じられる日でありますように。

大切な人たちが、
見知らぬ人たちが、
どうかすこやかに、おだやかに
過ごせる夜でありますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)