昨日は、ライブカフェミッシェルでのディナーライブでした!

IMG_8449 Exif_JPEG_PICTURE

Exif_JPEG_PICTURE Exif_JPEG_PICTURE

 

先月初めて開催させていただき、今回が2回目。

前回、かなり反省するところが多かったので、今回は絶対それを挽回したくて

自分なりに考えてステージに挑みました。

 

今回は、アルバム「紗来景」の歌を中心に、

新曲「紅(べに)の唄」を披露しました。朗読つき。

真っ赤な梅が、山一面に咲き誇る美しい景色を拡げたくて、作りました。

季節に合ったものがやりたくて。

かの有名な菅原道真さんの詠んだ歌に

 

「東風(こち)吹かば におひおこせよ 梅の花

主なしとて 春な忘るな」

 

という歌がありまして、この歌にまつわる「飛梅伝説」というものがあります。

この伝説を、私なりの物語に仕立て直して、朗読にしました。

 

この「紅の唄」、朗読も歌も、直前までほんとに何度も改変を重ねたので

ちゃんと披露できる形になるか不安でしたが、

みなさんにもなかなか好評をいただいて、一安心しました。

 

でも、まだまだ荒削りですね。私のステージ。

今回は特にそれをよく感じた。

勢いや、楽しさだけではずっと続けられないし、

私の目指すところにはいけない。

もっと技術を、内容を、しっかり作って行かなきゃと、身にしみて感じました。

 

そして、やっぱり私は周りの方々に恵まれていて

昨日もたくさんの方が来てくださって、

本当に真剣に、ご飯を食べる手を止めて聴いてくださいました。

そして、ライブカフェミッシェルのみなさまも、いつも応援してくださって

温かくサポートしてくださっています。

演奏していて、いつもそれを感じます。

 

中身を、濃くしていこう。

誰かを感動させる、華やかなステージというのは

きっと地味で、地道な作業の上に成り立ってるんだと、

改めて思った今回のライブでした。

 

次回のミッシェルライブは、3月26日(火)!

平日ですが、皆様に会えるのを楽しみにしております!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)